【Hoje é o último dia】Chamada de suporte para suporte é 23h:00まで

【本日が最終日】支援募集は午後11:00まで

いつも太江寺をはじめ、私達を応援してくださりありがとうございます。 クラウドファンディングの挑戦も本日が最終日となりました。 皆様のおかげで第一目標の250万円を達成する事が出来ました。改めまして厚く御礼を申し上げます。 開始当初はプロジェクトが本当に達成できるのか、できなかったら手水舎の改修は見送りとなり、このまま崩壊してしまうのではないかと、心配しておりました。そんな中、日々、皆様から頂いた応援コメント及び代理支援を頂いた際に「応援しています、頑張ってください!」とお声がけ頂きました。諦めかけた時もありましたが、皆様からの言葉に励まされ、無事最終日を迎える事ができました。 手水舎の改修には約400万円がかかり、まだまだ当寺の負担分は大きいのが現状です。 現在、ネクストゴールとして300万円を掲げ、改修費用の一部を募らせて頂いておりますので、後少しだけご支援頂けますと幸いです。 クラウドファンディングは3月31日(金)23時までとなっております。 最後まで変わらぬ応援とご支援を、何卒よろしくお願い申し上げます。 最後に、太江寺スタッフ一同の写真と共に、改めて皆様に感謝申し上げます。 Languageこのページは自動的に翻訳されました。元の内容と異なる場合がありますので、ご注意ください。

Até o fim do crowdfunding [3 dias restantes]

クラウドファンディング終了まで【残り3日】

いつも太江寺をはじめ、私達を応援してくださりありがとうございます。 クラウドファンディングの挑戦も残すところあと3日となりました。 クラウドファンディングで支援をして頂いた際にリターン品を選択できるようになっております。本日はオススメのリターン品をご紹介をさせて頂きます! === ①クラウドファンディング限定|猫の御朱印&御朱印帳セットコース:20,000円 太江寺スタッフ(猫)である銀ちゃん、ふくちゃん達の足あとをかたどった、クラウドファンディング限定の御朱印をお届けいたします。*御朱印帳は限定品では無く、通常の授与品からのお渡しです。 ●お礼メール ●ホームページへお名前掲載(希望制) ●境内にお名前掲示 (希望制) ●高野山のお茶 ●所願成就 護摩供御守り ●緑黄岩の御守り ●御朱印帳 *朱か青をお選びいただけます === ②御本尊拝観券コース:20,000円 国指定文化財の御本尊「千手観世音菩薩」の拝観が含まれたコースとなっております。また、緑黄岩の御守りは、クラウドファンディング限定で、興玉神石(おきたましんせき)と同じ緑黄岩へ一つ一つ住職が梵字(ぼんじ)を書き入れ、ご祈祷をしてお送りいたします。 ●お礼メール ●ホームページへお名前掲載(希望制) ●境内にお名前掲示(希望制) ●高野山のお茶 ●所願成就 護摩供御守り ●緑黄岩の御守り ●御朱印2種(「千手尊」と「御神鏡」の御朱印) ●本尊拝観(1組2名様まで) === 他にもリターン品をご用意しておりますので、ぜひご確認頂ければと存じます。 残り、3日!最後まで応援いただけますよう、どうぞよろしくお願いいたします。 ▼手水舎改修プロジェクトのご支援はこちらから https://readyfor.jp/projects/taikouji Primeiro valor-alvo: 2,5 milhões de ienes Período de inscrição: 2 de fevereiro(árvore)9Tempo ~ 31 de março()23時 Languageこのページは自動的に翻訳されました。元の内容と異なる場合がありますので、ご注意ください。

Até o fim do crowdfunding [faltam 6 dias]

クラウドファンディング終了まで【残り6日】

いつも太江寺を応援してくださりありがとうございます。 2月2日より開始したクラウドファンディングの挑戦も残すところあと6日となりました。 重ねてのお願いとなり恐縮ですが、もしみなさまご協力いただけるのであれば、 ご支援をいただいたのち、お知り合いなどへお会いした際、メールやLINEなどでもこのプロジェクトを広めていただけないでしょうか? ▼手水舎改修プロジェクトのご支援はこちらから https://readyfor.jp/projects/taikouji Primeiro valor-alvo: 2,5 milhões de ienes Período de inscrição: 2 de fevereiro(árvore)9Tempo ~ 31 de março()23時 まだまだ情報が届いていない方々も多くいらっしゃるだろうと考えています。 「知っていたら、参加していたのに!」 「クラウドファンディング終了前に、やっていることを知りたかった..!」 という声をを、少しでもなくしていきたいと思っています。 ぜひお一人でも多くの方へ届くよう、最後までご協力どうぞよろしくお願いします!!Languageこのページは自動的に翻訳されました。元の内容と異なる場合がありますので、ご注意ください。

Deixei um panfleto! (2) (Sala de Dia dos Hóspedes)

チラシを置いて頂きました!②(賓日館)

◆賓日館 受付窓口にてチラシ掲載 ◆館内 ※公式HPより抜粋 【賓日館さんに、クラウドファンディングのチラシを置いて頂きました!】 賓日館(ひんじつかん)とは、太江寺から車で5分のところにある、伊勢志摩観光では絶対立ち寄りたいスポットの1つで、国の重要文化財に指定されております。 明治20年(1887ano)、伊勢神宮に参拝する賓客の休憩・宿泊施設として、神宮の崇敬団体・神苑会によって建設されました。明治19年12月に着工されましたが、明治天皇の母君の宿泊に間に合うようにと、大急ぎで建築が進み、明治20年2月に完成されました。これほどの建物を2ヶ月あまりで作る技術を明治時代に持っていたとは、当時の建築士のレベルの高さが分かります。 デザインもとても品格があり、136年前の建物とは思えない程に美しいです。幼少期の大正天皇も訪れており、歴代諸皇族、各界要人が数多く宿泊された貴重な館となっております。 鳥羽市、志摩市からも車で行ける距離にあり、また、伊勢神宮からも車で約20分で行けます。伊勢神宮への参拝と併せて訪れて頂くと、より一層、伊勢神宮と賓日館の繋がりを感じて頂けるかと思います。 【施設名】 賓日館 【ホームページ】 https://hinjitsukan.com 【住所】 〒519-0609 三重県伊勢市二見町茶屋566-2 【アクセス】 伊勢二見鳥羽ライン二見JCTより車で4分 JR二見浦駅より徒歩12分 ▼手水舎改修プロジェクトのご支援はこちらから https://readyfor.jp/projects/taikouji Primeiro valor-alvo: 2,5 milhões de ienes Período de inscrição: 2 de fevereiro(árvore)9Tempo ~ 31 de março()23時 Languageこのページは自動的に翻訳されました。元の内容と異なる場合がありますので、ご注意ください。